知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフブログを引っ越しました!

ブログの引っ越しを行いました!

いつもありがとうございます。

社内のレイアウト変更を行ったばかりですが、このたび、心機一転、
弊社のスタッフブログも引っ越しを行いました。

新しいブログは、こちらです!!

new-blog

アドレスは、こちら → http://ameblo.jp/healthy-pass/

今までの記事についても、新しいブログでも変わらずに読むことができます。

ぜひ、今後ともご愛顧ください!!

※お気に入り登録をして頂いている方は、お手数をおかけいたしますが、アドレス変更をお願いいたします。

(井)
スポンサーサイト

レイアウト変更!!

最近のスタッフ増員でオフィスが手狭になり、使い勝手も悪くなってきたので、先週の土曜日に思い切ったレイアウト変更を行いました。

今朝は、新しいレイアウトでの初仕事!!

風景もガラッと変わり、とてもすがすがしい気分なのですが、
今まで使っていた棚や、机の引き出しの位置が微妙に変わっているので、モノを探すために、引き出しを開けたり閉めたり…。
アレはどこに行ったかな…??


しばらくは、動きのロスが多そうですが、すぐに慣れるでしょう。

(井)

会社設立記念日

会社の設立4年。。。
考え深いものがありますね。
本当に、あっという間でした。
5年目に入った今でも、日々勉強することばかりです。
また、忙しさも増し毎日バタバタとしております。
嬉しい叫びですね、これも弊社をご愛顧してくれる皆様のおかげです。
本当に、本当に、本当に、本当に、
本当にありがとうございます。

ただ、こんな忙しいと思う時こそ気をつけなくては
いけないことがあります。
忙しいの「忙」の文字は「こころを亡くす」と書きます。

忙しいと自分のことばかりになってしまいます。

☆この言葉は、朝の朝礼でスタッフ皆が読む
「職場の教養」なるものに書いてありました。

忙しいときこそ、周りに気を配る心の余裕をもっておきたいものですね。

今後ともどうか弊社をよろしくお願い致します。

(ナ☆)




創立記念日

今日(10月13日)は、ヘルシーパスの創立記念日です。
(井)の奥様お勧めの美味なロールケーキで、ささやかなお祝いをしました。
お祝いのロールケーキ


会社をスタートさせてからあっという間に、4年間が過ぎてしまいました。
お蔭様で、ドクターからのお問い合わせやご用命を頂くことがとても多くなり、忙しさにかまけて、ブログにコメントを書くのもすっかりご無沙汰になってしまいました・・・「すまん(井)」。
スタッフの数が増えたので、今週末は手狭になったオフィスの模様替えをする予定です。自宅の6畳間からスタートしたヘルシーパスが、こんなになるとは・・・感慨深いものがあります。

下記は、会社設立時に「自宅 兼 オフィス」の玄関で(井)と一緒に撮影した写真。
今の自分よりも、太っているなぁ・・・。

会社設立時の写真


それにしても、多くのドクターにお目にかかってお話しを伺うにつけ、栄養療法って奥が深いと感じます。
今後も、最新の情報を反映した「まじめに作った高性能サプリメント」(←知れば知るほど無いんです。これが)のご提供にまじめに取り組んでまいります。
引き続き、ご支援よろしくお願いします。
(田)

サプリメントの形状ごとの特徴

サプリメントの形状には、ハードカプセル、タブレット(打錠)、ソフトカプセル、顆粒などがありますが、それぞれ次のような特徴があります。

開発・設計担当者ならではの意見も入っています(笑)

 
●ハードカプセル
ゼラチンやトウモロコシでんぷん、食物繊維などで作られたカプセルに粉末の原料を充填するタイプです。

匂いや味の点から、粉末のままでは飲み難いものもカプセルにすることで飲み易くなります。

サプリメント設計における長所は、
①カプセル被膜が 数分程度で溶けるので、錠剤に比べて体内での利用効率が優れている。
②製造工程に加圧や乾燥が無く、加工工程も少ないため、栄養素の劣化が防げる。
③賦形剤(つなぎ)や添加物の使用を少なくできる。
などがあります。 

有効成分を目いっぱい入れることができるので、個人的には一番好きな形状です。 


●ソフトカプセル
ゼラチンを原料とする皮膜の内側に液体を封入する、密封性・安定性の高い形状です。

強い匂いや味を感じることがなく、また、表面が滑らかで適度な重さがあるため、飲みやすく、喉につかえた場合でも粘膜を傷つけにくい形状です。

設計上の長所としては、
①栄養成分が液体なので体内吸収率が高い。
②ゼラチン被膜の酸素バリア性が高いので、酸化を防ぐ能力に優れる。
③加圧の工程が無く、加工工程も少ないので栄養素の劣化が防げる。
などがあります。

ただし、粉末の原料を使用する際には、乳化剤などの添加物が必要になります。

飲み易さは一番だと思いますが、使用できる原材料に制限があるのが残念です。


●錠剤(タブレット)
原料の粉末を圧力で押し固めた形状です。

製法が単純なので、大量生産・低コスト生産に適しています。
粉を固めただけのものから、匂いを隠すためや、飲み易さ向上のために表面をコーティングしたものがあります。

粉を押し固めるので、粒のサイズを小さくできるメリットがあります。
ただし、製造の工程で、圧力や乾燥に晒されることがあり、栄養成分の変性に注意する必要があります。
また、粉を固めるために、結着剤(つなぎ)などの添加物が、一定量は必要となり、栄養成分の割合を高くしようとすると、技術的にかなり難しくなります。


●顆粒・粉体
水、お湯などに溶かしたり、そのまま飲む場合に適している形状です。

サプリメントの原料は、強烈な苦みや酸味があることが多く、天然由来原料の場合には、その傾向は特に強くなります。
また、吸湿性が高かったり、酸素や光に弱い場合も多く、これらの弱点をカバーするためには、多くの甘味料や添加物が必要となります。
さらに、水やお湯に溶けるようにするためにも多くの添加物を使用するため、顆粒や粉末は、栄養成分の量よりも、添加物(甘味料、着色料等)が多くなることが一般的です。

できるだけ添加物を減らした設計を目指している弊社にとっては、設計依頼があった時に、頭を悩ませる形状です…。


●ドリンク、ゼリー状
水が無くても、そのまま飲んだり食べたりできるので、高齢者や小さなお子様への摂取方法として優れています。

ただ、顆粒・粉体の場合と同様、抵抗なく口に入れられる味にするためには、原料に占める添加物の割合が多くなりがちです。

この形状も設計が難しいので、できれば避けたい形状です(笑)

(井)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

やっぱり添加物は少ない方がいい!!

国立健康・栄養研究所のサイトに、次の様なショッキングな報告が載っていました。

「妊娠中に摂取したサプリメント製品によるスティーブンス・ジョンソン症候群(皮膚粘膜眼症候群)の症例報告」

詳細は、下記の通り。

■タイトル
妊娠中に摂取したサプリメント製品によるスティーブンス・ジョンソン症候群(皮膚粘膜眼症候群)の症例報告(100924)

■症例
32歳女性(日本)が、妊娠24週より、葉酸を含む市販のサプリメント製品および乳酸菌などを含む整腸作用のあるサプリメント製品を摂取したところ、妊娠25週に発熱、眼球結膜充血、顔面と口唇に痛みと腫脹を伴う紅色皮疹が出現し、葉酸を含むサプリメント製品が原因と思われるスティーブンス・ジョンソン症候群と診断された(2010117955)。

■原因
リンパ球幼若化試験で葉酸を含むサプリメント製品および処方された医薬品(解熱鎮痛薬、総合感冒薬)が陽性であったが、摂取および発症の時期より葉酸を含むサプリメント製品が原因と考えられた。また、葉酸そのものよりも、サプリメントに含まれた基材や添加物に対して反応したと推察された。

参考文献
(2010117955)臨床婦人科産科 2010;64(1):104-7

→ http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail1530.html


今回の原因は、葉酸そのものではなく、サプリメントを固めるために使用した添加物が原因だったようです。

設計を行っている立場からすると、
この報告を受けて、やっぱり、添加物は種類も量も、できるだけ少ない用が良いと、
改めて感じさせられる報告でした。

添加物は、少なければ少ないほど、加工は難しくなります。
また、製造工場には、無理を聞いてもらうことになりそうです…。

(井)

サプリメントも猛暑は苦手!!

ここ数日は、ようやく涼しくなってきましたが、今年の夏は本当に暑かったですね!

高温や湿度は、サプリメントにとっても良いものではありません。

特に、弊社のサプリメントのように天然原料を用いていると、強烈な温度や、湿気によって、見た目や匂いにも変化が出てくることもあります。

たとえば、カプセルや打錠品の場合、中身の原料が水分を吸ってしまって、色が濃くなってしまったり、原料の酵母が水分を吸って、匂いがきつくなる場合もあります。

また、ソフトカプセルは、周りがゼラチンの膜なので、高温によってブヨブヨになってしまったり、カプセルどうしがくっついてしまうこともあります。

※業界では、上記のような変色をごまかすために、色つきのカプセルを使用することもありますが、弊社では、中の状態がわかるように、あえて透明カプセルの使用にこだわっています。


サプリメントの保管は、容器にも明記してありますが、
「高温多湿や直射日光を避け、できるだけ涼しいところ」でお願いいたします。

また、キャップの閉め忘れや、閉めたつもりでもしっかりと閉まっていないことも、良くあります。

特に夏場には、特にしっかりと封をするようにして、開封したらできるだけ早く飲みきるようにお願いいたします。
※サプリメントも食品と同様、時間の経過や、紫外線、温度によって、徐々に栄養素が減少していきます。

(井)

新種ウナギ発見!…2億年前の姿のまま!?

久しぶりに、ワクワクするニュースがありました。

多くの方には、「ふーん」というニュースかもしれませんが、魚好きの(井)にとってはビックニュースです。

しかも、発見者は、(面識はありませんが)大学の研究室の先輩で、
同定に関わったのは、大学時代の恩師というから、とても親近感がわいてしまいました!

世界初の発見って、ロマンがあるなぁ…。

→ 2億年前のジュラシックウナギ 新種…パラオの海底洞窟で発見

(井)

インプラント学会(札幌)に行ってきました!

先日のブログでもご案内したように、先週末は札幌で、「口腔インプラント学会」がありました。

弊社では、次のようなブースを出展しました!

インプラント学会

インプラント学会への展示は、ヘルシーパスとしては初めてだったので、先生方の反応はどうかな?
と思っていましたが、「インプラントサポート」というネーミングがインパクトがあったようで、興味を持って立ち寄って頂けた先生と、いろいろとお話することができました。

資料送付を希望される先生も多く、参加してよかったな。と思っています。


さて、せっかく、札幌に行ったので、美味しいものを食べてきました。

ジンギスカン
北海道と言えば、ジンギスカン。

枝豆炙り
枝豆を炙って食べます。なかなか美味。



えびそば
今回の札幌で、一番美味しかったのが、この「えびそば」
甘エビの頭からじっくり取ったダシが濃く、魚介好きにはたまらないラーメンです。
 → えびそば 一幻

※小さな店ですが、味のレベルを落とさないように店舗は増やさない!とのこだわりが素敵でした。


あと、写真は撮れなかったのですが、なんとか牧場の「ソフトクリーム」
大通り公園でやっていたオータムフェスティバルの出店で食べた、「骨付きラム」と「骨付きソーセージ」も最高でした。


今回はスケジュールがタイトで、新千歳空港でもあまり時間が取れず、
食やお土産のために、もう一日滞在したかった位です(笑)

(井)

抗加齢医学の実際2010に参加します!

昨日は、今週末に札幌で開催される口腔インプラント学会に参加するご案内をしましたが、
今週末には、東京で「抗加齢医学の実際2010」も開催されます。

こちらは、抗加齢医学会でも著名な先生方が集まり、大変興味深い講演を2日間にわたって行うものです。

内容は大変充実しており、本当に「贅沢」な勉強会です。

贅沢すぎて、ブログでは紹介しきれませんので、詳細は下記のリンクからご覧ください。

→ 抗加齢医学の実際2010

弊社も、ブースを出展し、(田)と(清)がお待ちしております。

ぜひ、お立ち寄りください!!


(井)

日本口腔インプラント学会 in札幌 に参加します!

9月17日-19日に、札幌で開催される「日本口腔インプラント学会」に、
弊社も参加させて頂きます。

この学会は、展示企業のブースが100を超える、とても賑やかな学会です。
 
弊社では、歯科専用サプリメント「インプラントサポート」のご案内をさせて頂こうと思っています。

インプラントサポート


学会に参加される際には、ぜひ、弊社ブースにお立ち寄りください。

お待ちしております。       

→ 口腔インプラント学会 学術集会



美味しいものが食べられるだろう!
と札幌出張が、ちょっぴり楽しみな、(井)です。

(井)

静岡にガンダムが来ています。

以前、このブログでも紹介しましたが、現在、静岡市にガンダムの1/1スケールの立像があります。

→ 詳細はこちら


このガンダム立像は、会社からも自転車で行ける距離にあり、ガンダムマニアの(井)は、遅ればせながら、先日、見に行ってきました。


gundam01.jpg
7月24日の公開から1か月以上も経っているのですが、まだ、人だかりができて大人気です。


gundam02.jpg
真下からも見ることができます。
お台場での展示では、こんな近くからは見れなかったようです。


gundam03.jpg
会場限定メニュー(シャア専用だそうです)

※冷たいカレーうどんはクールな美味しさ。ピリッと効いたスパイスが、通常の3倍食欲を刺激するとのこと… 



ガンダム立像!
マニアの方は、一度見ておくことをお勧めします!!

あと、有料の展示の中には、1/1の墜落したコアファイター(たぶん、最終回のシーンだと思う。)の展示がありました!
これも、マニアには必見です!

(井)

サプリメントで注目されている成分と効果・目的

とある調査会社によると、最近、注目度の高いサプリメントの成分・素材は、次にとおりだそうです。

効果に対してのエビデンスの有無は考慮に入っておらず
「市場の注目度ランキング」的なものなのですが、参考までにご紹介します。


1位 関節痛緩和
   グルコサミン、コンドロイチン、MSM、スクワラン、キャッツクロー 他

2位 メタボ対策(血糖値、コレステロール、中性脂肪、高血圧、血栓予防)
   大豆レシチン、カプサイシン、ナットウキナーゼ、ニンニク抽出物、
ステロール、紅麹、ペプチド、グァバ葉 他

3位 視覚改善
   ブルーベリー、ビルベリー、ルテイン、ベータカロテン

4位 美肌・美白
   コラーゲン、ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、大豆イソフラボン、アロエ、
プラセンタ、セラミド、スクワラン 他

5位 肝機能改善
   ウコン、大豆レシチン、シジミ、マリアアザミ



私からみると、効果への期待度と、エビデンスに距離があるなあ…
と思えるものもいくつかありますが、市場(消費者)は、これらのものに
興味があるのだな。と改めて感じました。

(井)

点滴療法研究会実践セミナー【福岡】

近年、代替統合医療・アンチエイジング医療の現場で注目を浴びているのが、
点滴療法」です。

そんな、点滴療法の実践セミナーが、今週末、福岡で開催されます。
→ 「点滴療法研究会 実践セミナー

弊社も、ブースを出展し、ビタミンC-400をご案内させていただこうと思っています。

点滴療法の中でも特に注目度が高く、多くの先生が実践しているのが
高濃度ビタミンC点滴療法」です。

経口でのビタミンCの補給に、弊社のビタミンC-400が、喜ばれているケースが多いので、そんなご紹介ができたらと思っています。

セミナーに参加される先生がおられましたら、ぜひ、弊社のブースにもお立ち寄りください!

→ 点滴療法研究会:公式サイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。