知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフブログを引っ越しました!

ブログの引っ越しを行いました!

いつもありがとうございます。

社内のレイアウト変更を行ったばかりですが、このたび、心機一転、
弊社のスタッフブログも引っ越しを行いました。

新しいブログは、こちらです!!

new-blog

アドレスは、こちら → http://ameblo.jp/healthy-pass/

今までの記事についても、新しいブログでも変わらずに読むことができます。

ぜひ、今後ともご愛顧ください!!

※お気に入り登録をして頂いている方は、お手数をおかけいたしますが、アドレス変更をお願いいたします。

(井)
スポンサーサイト

レイアウト変更!!

最近のスタッフ増員でオフィスが手狭になり、使い勝手も悪くなってきたので、先週の土曜日に思い切ったレイアウト変更を行いました。

今朝は、新しいレイアウトでの初仕事!!

風景もガラッと変わり、とてもすがすがしい気分なのですが、
今まで使っていた棚や、机の引き出しの位置が微妙に変わっているので、モノを探すために、引き出しを開けたり閉めたり…。
アレはどこに行ったかな…??


しばらくは、動きのロスが多そうですが、すぐに慣れるでしょう。

(井)

会社設立記念日

会社の設立4年。。。
考え深いものがありますね。
本当に、あっという間でした。
5年目に入った今でも、日々勉強することばかりです。
また、忙しさも増し毎日バタバタとしております。
嬉しい叫びですね、これも弊社をご愛顧してくれる皆様のおかげです。
本当に、本当に、本当に、本当に、
本当にありがとうございます。

ただ、こんな忙しいと思う時こそ気をつけなくては
いけないことがあります。
忙しいの「忙」の文字は「こころを亡くす」と書きます。

忙しいと自分のことばかりになってしまいます。

☆この言葉は、朝の朝礼でスタッフ皆が読む
「職場の教養」なるものに書いてありました。

忙しいときこそ、周りに気を配る心の余裕をもっておきたいものですね。

今後ともどうか弊社をよろしくお願い致します。

(ナ☆)




創立記念日

今日(10月13日)は、ヘルシーパスの創立記念日です。
(井)の奥様お勧めの美味なロールケーキで、ささやかなお祝いをしました。
お祝いのロールケーキ


会社をスタートさせてからあっという間に、4年間が過ぎてしまいました。
お蔭様で、ドクターからのお問い合わせやご用命を頂くことがとても多くなり、忙しさにかまけて、ブログにコメントを書くのもすっかりご無沙汰になってしまいました・・・「すまん(井)」。
スタッフの数が増えたので、今週末は手狭になったオフィスの模様替えをする予定です。自宅の6畳間からスタートしたヘルシーパスが、こんなになるとは・・・感慨深いものがあります。

下記は、会社設立時に「自宅 兼 オフィス」の玄関で(井)と一緒に撮影した写真。
今の自分よりも、太っているなぁ・・・。

会社設立時の写真


それにしても、多くのドクターにお目にかかってお話しを伺うにつけ、栄養療法って奥が深いと感じます。
今後も、最新の情報を反映した「まじめに作った高性能サプリメント」(←知れば知るほど無いんです。これが)のご提供にまじめに取り組んでまいります。
引き続き、ご支援よろしくお願いします。
(田)

サプリメントの形状ごとの特徴

サプリメントの形状には、ハードカプセル、タブレット(打錠)、ソフトカプセル、顆粒などがありますが、それぞれ次のような特徴があります。

開発・設計担当者ならではの意見も入っています(笑)

 
●ハードカプセル
ゼラチンやトウモロコシでんぷん、食物繊維などで作られたカプセルに粉末の原料を充填するタイプです。

匂いや味の点から、粉末のままでは飲み難いものもカプセルにすることで飲み易くなります。

サプリメント設計における長所は、
①カプセル被膜が 数分程度で溶けるので、錠剤に比べて体内での利用効率が優れている。
②製造工程に加圧や乾燥が無く、加工工程も少ないため、栄養素の劣化が防げる。
③賦形剤(つなぎ)や添加物の使用を少なくできる。
などがあります。 

有効成分を目いっぱい入れることができるので、個人的には一番好きな形状です。 


●ソフトカプセル
ゼラチンを原料とする皮膜の内側に液体を封入する、密封性・安定性の高い形状です。

強い匂いや味を感じることがなく、また、表面が滑らかで適度な重さがあるため、飲みやすく、喉につかえた場合でも粘膜を傷つけにくい形状です。

設計上の長所としては、
①栄養成分が液体なので体内吸収率が高い。
②ゼラチン被膜の酸素バリア性が高いので、酸化を防ぐ能力に優れる。
③加圧の工程が無く、加工工程も少ないので栄養素の劣化が防げる。
などがあります。

ただし、粉末の原料を使用する際には、乳化剤などの添加物が必要になります。

飲み易さは一番だと思いますが、使用できる原材料に制限があるのが残念です。


●錠剤(タブレット)
原料の粉末を圧力で押し固めた形状です。

製法が単純なので、大量生産・低コスト生産に適しています。
粉を固めただけのものから、匂いを隠すためや、飲み易さ向上のために表面をコーティングしたものがあります。

粉を押し固めるので、粒のサイズを小さくできるメリットがあります。
ただし、製造の工程で、圧力や乾燥に晒されることがあり、栄養成分の変性に注意する必要があります。
また、粉を固めるために、結着剤(つなぎ)などの添加物が、一定量は必要となり、栄養成分の割合を高くしようとすると、技術的にかなり難しくなります。


●顆粒・粉体
水、お湯などに溶かしたり、そのまま飲む場合に適している形状です。

サプリメントの原料は、強烈な苦みや酸味があることが多く、天然由来原料の場合には、その傾向は特に強くなります。
また、吸湿性が高かったり、酸素や光に弱い場合も多く、これらの弱点をカバーするためには、多くの甘味料や添加物が必要となります。
さらに、水やお湯に溶けるようにするためにも多くの添加物を使用するため、顆粒や粉末は、栄養成分の量よりも、添加物(甘味料、着色料等)が多くなることが一般的です。

できるだけ添加物を減らした設計を目指している弊社にとっては、設計依頼があった時に、頭を悩ませる形状です…。


●ドリンク、ゼリー状
水が無くても、そのまま飲んだり食べたりできるので、高齢者や小さなお子様への摂取方法として優れています。

ただ、顆粒・粉体の場合と同様、抵抗なく口に入れられる味にするためには、原料に占める添加物の割合が多くなりがちです。

この形状も設計が難しいので、できれば避けたい形状です(笑)

(井)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。