知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタムメイドサプリメント開発苦労話

カスタムメイドサプリメントは、お客様のわがままを、叶えていく作業です。

栄養素の処方の決定の前には、お客様とのヒアリングを行うのですが、
食物アレルギーの有無やカプセルの種類、飲んでいる医薬品の種類くらいまではいいのですが、叶えたいお悩みの所になると、いろいろとわがままが出てきます。

私:このお悩みはいかがですか?

お客様:気になります。ぜひ、入れてください。

私:こんなお悩みはいかがですか?

お客様:それも気になりますね。ぜひ、入れてください。

私:じゃあ、これはいかがですか?

お客様:やっぱり気になりますね。ぜひ、それも…


こんな感じで、聞けば聞くほど、要望が増えていく感じです…。

要望をかなえる手段は、いくつかの方法があるのですが、

そこに、私たちを苦しめる、一言が・・・

「できるだけ、飲む量を少なくしてください。あと、カプセルも小さめで…、もちろん、原料は合成は嫌ですからね。全部天然で・・・。」


悩みにこたえてあげられる栄養の原料は、あるものの、要望が増えれば増えるほど、
当然、摂取量は増えてしまいます。

しかも、たとえば、関節痛対策や、アミノ酸などを原料に使用すると、摂取量は、計算上、それだけで、1日12粒とか、20粒になってしまうのです。

そこで、なるべく、効果が高くて、純度の高い、天然の原材料探しが始まります。

また、製造工場とも、

私:「これだけど原料を、○○カプセルに抑えてください!!」

工場側:「無理ですよ。理論的に考えてくださいよ」

私:「それもそうですが、なんとかなりませんかねぇ・・・」


と、こんな様子で、クライアントの要望を、できる限りかなえるべく、開発担当者は奮闘するのです…。

楽しい工程ではありますが、カスタムメイドサプリメントの製造で、最も大変な工程でもあります。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:オーダーメードサプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/114-7c0a5243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。