知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂肪酸のバランス☆

今日は、今まであまり触れたことがなかった「脂肪酸」について書こうと思います。
実は、この脂肪酸にもバランスというものがあるのです。

「脂肪酸のバランス」

「脂質」
脂質というと、太るというイメージがあるようです。
しかし、重要な役割をもっています。
・エネルギーを貯蔵します
・体温を保ちます
・皮膚を保護します
・代謝活性をコントロールします
・血圧、体温、筋肉のはたらきをコントロールします

確かに、今の現代、脂肪を摂りすぎてる時代ですから必要ないように思えます。
しかし、脂質は大きく5つの分類に分かれ、
「あまり摂る必要がないのに摂りすぎているもの」
「摂る必要があるのに摂れていないもの」
があります。

・陸上動物に多く含まれる  飽和脂肪酸

・魚介類やシソ、エゴマなどの植物に含まれる オメガ3系不飽和脂肪酸

・通常のサラダ油に多く含まれる オメガ6系不飽和脂肪酸

・オレイン酸を含むオリーブオイルやキャノーラ油など オメガ9系不飽和脂肪酸

・マーガリンやお菓子に多く含まれる 人工のエステル型脂肪酸
※この人工のエステル型脂肪酸は、人類の摂取したことがなかったものです。
 加熱すると酸化しやすく、発がん物質にも変わりやすので、注意したい油です。

5つの脂肪酸の中で(オメガ3系・6系不飽和脂肪酸)は体内で合成することが不可能な必須脂肪酸です。
この必須脂肪酸のバランスがとても重要です。
1対4が理想といわれています。
現在、サラダ油の過剰摂取によりこのバランスが1対10~100まで開いているといわれています。
(情報:医者がすすめるサプリメント 監修 佐藤 務 より)

このバランスが壊れると、酸化されやすいオメガ6系のリノール酸過剰により
「がん」などの増加がしてしまいます。
また、アレルギーが促進されたり、アトピー性皮膚炎や花粉症などを助長してしまいます。

「バランスの改善」

・肉や乳製品の使用頻度を減らし、サラダ油の使い過ぎに気をつけましょう。
(熱に強いオリーブオイルかキャノーラ油またはシソ油やエゴマ油をおすすめします)
・パンに塗るマーガリンをバターにすることをおすすめします。
・魚介類や大豆などの豆類の食事を増やすようにしましょう。

「オメガ3系必須脂肪酸(DHA・EPA)の働き」

・生活習慣病の予防や改善
・頭の働きを良くします。
・悪玉コレステロール、中性脂肪を減らします。
・動脈硬化の改善
・がん予防
・血圧を下げる効果があります(高血圧の予防)
・アレルギーの予防と改善

「多く含まれる食品」
サバ・イワシ・サンマ・カツオなどの背青魚
(ナ☆)

スポンサーサイト

テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/117-3924b605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。