知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントの賞味期限

最近の賞味期限偽装などの話題もあってか、弊社にも賞味期限に関する問い合わせがあります。

そもそも、期限表示は、食品衛生法およびJAS法でその表示方法が決められており、品質が急速に劣化しやすい食品(およそ5日以内)に使われる「消費期限」と、それ以外の食品に使用される「賞味期限」があります。

賞味期限では、品質保持可能な期間が3か月以内には、年月日で表示され、3か月以上品質保持が可能な食品には、年月が表示されます。

サプリメントの場合には、品質保持可能な期間が長いため、たいていの商品は、賞味期限「○○○○年○月」と表示されています。

この期間については、製造者または、加工者が、食品の特性、品質変化の要因、保存状態などの各要素を考慮に入れ、微生物試験、官能試験などの科学的・合理的根拠に基づいて設定します。

この客観的な指標に、安全率を見込んで、やや短い期間を設定するのが一般的です。

参考:健康食品取扱マニュアル 薬事日報社


サプリメントの賞味期限は?
一般にサプリメントは、水分も少なく、いたみにくいので、通常2年間とされています。

しかし、サプリメントに含まれる栄養素には、光、酸素、熱に弱い者も多く、時間がたつにつれて、栄養素の量は、徐々に減っていきます。

ですので、賞味期限にかかわらず、早めに飲みきる方がよいです。

また、空気、酸素に弱い栄養素として、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12 があります。

これらは、酸素(空気)に触れるとどんどんと壊れていってしまうので、パッケージを開封したら、なるべく早く飲みきった方がよいです。

保管は、直射日光の当たるところ、湿気の多いところ、温度の高い所に置かないようにしてください。

なお、弊社の液状ビタミン&ミネラルは、開封前は1年間の賞味期限ですが、開封後は、冷蔵庫に入れ、一か月を目安に飲みきってください。
通常、液体のサプリメントには、合成の防腐剤が入っていますが、弊社のサプリメントには入っていないのです。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット食品・補助食品・サプリ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/192-ccdb4f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。