知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントの選び方

お客様から、寄せられる質問の一番多いものは、

サプリメントの選び方」についてです。

いろいろなご意見はありますが、私どもとしては、下記のように考えています。


優れたサプリメントの選び方

自動車にも、フェラーリやベンツから軽自動車まで幅があるように、サプリメントにもいろいろなものがあります。

自動車もカタログを見れば、その性能が読み取れるように、サプリメントの性能も見分けることができます。その見分け方は、以下の通りです。


栄養素の成分

目新しい栄養素よりも、基本的なビタミン、ミネラルをきちんと含んでいることが大切です。
タイヤやエンジンが無い車に、カーナビやカーステレオが付いていても、何の役にも立たないのと同じです。


栄養素の量

多くの日本製のサプリメントは、日本の栄養素の摂取基準に合わせた量のビタミンやミネラルを含みます。
しかし、これは多くの場合最小限の量に過ぎません。

日本に比べて、健康保険制度が充実していない米国では、より積極的に健康のレベルを向上し、病気を予防するために、日本で見かけるサプリメントとは比較にならない量の栄養素を含んだサプリメントが主流です。

本当に役立つサプリメントが欲しいなら、米国レベルの栄養素を含んだサプリメントを選んでください。


原料

サプリメントの原料には、合成の原料と、天然由来の原料があります。
合成の原料は安くて高濃度ですが、サプリメントの原料に使うなら、やはり不要な化学物質の混入の心配が無く、体に優しい天然由来の原料を主体にして作られたサプリメントを選びたいものです。
あまり廉価な価格のサプリメントは、原料の質が心配です。


また、上記を元にして、最初に選ぶサプリメントですが、
テレビ番組などで取り上げられる「期待の新素材」ではなくて、基本的な、誰でも知っている「ビタミン」や「ミネラル」をきちんとバランスよく含んだ、「マルチビタミンミネラル」と呼ばれるサプリメントを最初に選ぶのがお勧めです。

それ以外の特殊なサプリメントは、ベースとなる「マルチビタミンミネラル」を摂取しても、効果が思わしく無かった場合に選ぶべきです。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

どうもです。

かなりイイ感じの副業を見つけました。コレ→http://y-seikatu.lppulu.net/y/0s70h/

  • 2008/01/21(月) 10:51:41 |
  • URL |
  • 幹雄 #7di3CiSc
  • [ 編集 ]

はじめまして。ブログ村からやってきました。
私もサプリメントの勉強をしておりますが、一般の方にもすぐにできる選び方は本当に難しいですね。
いろいろと調べた限りでは、アメリカのサプリメントは確かに進んでいますね。
これからも参考にさせていただきます。
投票させていただきました。

  • 2008/01/21(月) 22:26:23 |
  • URL |
  • akira #-
  • [ 編集 ]

コメント

薬剤師の先生にご評価いただけるのは、とても光栄です!

サプリメントの正しい選び方は、多くの方はまだ、ご存じないと思います。先生のような医療のプロの方から、説明していただけるようになると、多くの方が幸せになるような気がします。

  • 2008/01/22(火) 11:29:13 |
  • URL |
  • ヘルシーパス #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/01/07(水) 15:42:08 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/201-a4b8a239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【マルチビタミン】についてのお得なブログリンク集

マルチビタミン に関する最新のブログ検索の結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報を集めてみると…

  • 2008/01/21(月) 13:33:17 |
  • 旬なキーワードでお得なブログのリンク集

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。