知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベータカロテン【栄養素紹介】

栄養素紹介「ベータカロテン」

■名 称
β‐カロテン Bete-carotene(ベータカロテン)

■体内での働き・解 説
抗酸化作用で、活性酸素を除去し、細胞膜が傷つけられるのを防ぐ。
ガンの抑制や予防、心臓病の予防、コレステロール値の低減に効果がある。

プロビタミンA(ビタミンA前駆体)であるカロテンのうち、特に高い効力(抗酸化力)を持っているのがβカロテンである。体内でビタミンAが不足すると、必要な量だけビタミンAに変わるので、過剰症の心配はなく、ビタミンAの供給源として優れている。カロテンには、他にもαカロテン、γカロテン、クリプトキサンチンなどがあり、それぞれ抗酸化性が強く、発ガン抑制作用を有している。副作用といえるものは、βカロテンを、一度に大量摂取(30mg程度)した場合に、手のひらや足の裏などの皮膚が黄色になることくらいであるが、この場合も摂取を中止すればすぐに元に戻る。βカロテンなどのカロテンをサプリメントで摂取する場合には、単独で大量に取るのではなく、ルテインやリコペンなどの他のカロテンが一緒になった状態で利用した方が良い。

■相乗作用を示す栄養素
ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンE、カルシウム、リン、亜鉛

■効果が期待される症状、疾患
疲れ目、ガン、花粉症

スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/209-f6ee0b7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。