知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントの製品化へのステップ【形状】

サプリメントを商品化して、この世に生み出すためには、
中身に何を入れるか?
どのくらいの量をいれるか?

が一番大切ですが、それと同じくらい大切なのが、形や大きさです。

サプリメントの形状には、
1.ハードカプセル
2.タブレット(打錠)
3.ソフトカプセル
4.顆粒

などがあります。

それぞれ、特色(コスト、製法、材質など)や、中身との相性もあるので、弊社ではその都度、
最適な形状を選択します。

たとえば、ハードカプセルひとつ取って見ても、
ゼラチン、プルラン(植物性カプセル:澱粉)、HPMC(植物性カプセル:セルロース)
などの選択肢があります。

これらは、原料の違いで、価格も異なれば、耐久度、安定性も異なり、
感覚的には、「のどごし」も違います。



一見すると、タダのカプセルのようですが、
実は、裏では、いろいろな検討がされた結果なのです・・・。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/225-59c0126b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。