知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンについて

ビタミンの生理作用と薬理作用って知っていますか?

ご存じの通り、ビタミンは体にとって必要不可欠なものです。

ビタミンB1の欠乏により脚気になる。
ビタミンCの欠乏で壊血病になる。
など、ビタミンがないと、体の機能が正常に働かないことがあります。

このように、体にとって不可欠な働きを「生理作用」と言います。

一方、薬理作用とは、
生理作用の延長上にある作用で、生理作用以上の働きを言います。

摂取基準(欠乏症を防ぐ量)に比べて、大量に摂取することで、様々な体に対する良い機能が発揮されます。

ビタミンの薬理作用には、血液をサラサラにする、活性酸素を消去するなど、生活習慣病を予防するために、大切な働きがたくさんあります。

これらの薬理作用を期待するには、通常の食品だけからでは、なかなか摂れるものではありません。

そこで、サプリメントの出番となるのです。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/24-fc19cfbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。