知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビオチン【栄養素紹介】

■名 称
ビオチン Biotin

■体内での働き・解 説
4種類の酵素の補酵素として働き、糖質、タンパク質、脂質の代謝に関わり、脂肪酸やアミノ酸の合成にも一役買っている。葉酸、パントテン酸、ビタミンB12の働きを助ける。
骨、皮膚、神経組織、血球、髪の健康維持に関与。

ビオチンは皮膚炎を予防することから発見された水溶性ビタミンの一つである。糖質や脂質、アミノ酸の代謝やエネルギー産生に関わる。ビオチンは毛髪やお肌のビタミンと呼ばれ、白髪や脱毛を防ぎ、肌の健康を維持する働きがある。腸内細菌によって合成されているため、通常欠乏症はまれであるが、生卵の白身に吸着され吸収が阻害されたり、腸内細菌の状態を悪くさせる抗生物質を長期間服用していると欠乏しやすくなるので注意が必要。また、ビオチンには、ヒスタミンの生成を抑制し、体外に排出する働きがあるため、アトピー性皮膚炎の症状の予防に役立つといわれている。また、手足に水泡が出来る掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)は、ビオチン欠乏症という説がある。

■不足すると起きやすい症状、疾患
不眠症、貧血、皮膚炎、脱毛、白髪、疲労感、憂鬱感

■相乗作用を示す栄養素
ビタミンB群、ビタミンA

■効果が期待される症状、疾患
アトピー性皮膚炎

スポンサーサイト

コメント

アトピー性皮膚炎の対策

お邪魔いたします。アトピー性皮膚炎の症状を緩和させる対策!です。

  • 2008/03/08(土) 12:42:37 |
  • URL |
  • アトピー性皮膚炎の対策 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/240-5d8a4455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。