知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打錠(タブレット)のメリット

サプリメントや医薬品で多い形状に打錠(タブレット)があります。

この形状は、他にも、お菓子や入浴剤にも使われるくらい、一般的な形です。

弊社の商品では、マルチビタミン&ミネラル、アンチオキシダントが、この形状です。

打錠(タブレット)は、粉の状態のものを、打って固めたものです。


この形状のメリットは次のとおりです。

・製法が単純なので、大量生産、低コストに適している。
・粉末を高い圧力で圧縮しているので、小さくできる。(形が小さいので飲みやすい。)

一方、

・原料の臭いが気になる場合がある。(コーティングで対処可能)
・粉を固めるために「つなぎ」が必ず必要。
・製造の過程で、圧力や熱がかかる。

というデメリットもあります。

デメリットのうち、「つなぎ」というのは、粉を固めるための添加物のことです。

サプリメントの原料に使われる粉は、種類によって、色はもちろん、比重、性質などが異なります。

しかも、弊社の商品のように、20種類近くの粉があると、それらを固めるとなると、本当に大変なのです。

そこで、最低限必要な「つなぎ」を使っているのです。


また、圧力や熱によって、本来の栄養素の能力を失ってしまう場合もあります。

弊社のマルチビタミンミネラルや、アンチオキシダントを作る際には、
圧力や熱のことは十分に考えていましたので、製造後にビタミンの量を分析にかけ、計画通りに配合されているかどうかを確認してあります。





次回は、ソフトカプセルの形状の特徴について、ご紹介します。

(井)




スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/247-29b841b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。