知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントの性能の見分け方 【原料編】

サプリメントはここ数年で急速に認知度を上げています。

でも、サプリメントもしっかり選ばないと、添加物だらけで栄養素は僅か、
しかも、原料は化学合成由来というサプリメントも世の中には多くあります。

サプリメントの品質は、
1.使用原料
2.配合量
3.添加物
4.安全基準

などの情報から判断することができます。

今日から、4回シリーズでご紹介していきたいと思います。

このルールを覚えておくと、店頭でサプリメントやパンなどの加工食品を見る目が変わりますよ

まず、一つ目は、「使用原料」についてです。


1.原 料 

パッケージの裏の原材料表示には、「原材料は多いものから順番に書く」というルールがあります。

詳しくは・・・ (財)食生活情報サービスセンター
 

原材料表示を見て、最初の方に、食品とは思えない成分や添加物、糖類が並んでいたら、それは、栄養素よりも添加物・賦形剤の方が多いサプリメントである可能性が高いといえます。

また、以外に思う方も多いのですが、
「ビタミンB1」とか「VB1」など、栄養素の名称が直接書いてあるものは、原料が合成であるということです。

天然由来の原料を使用した場合には、大豆油(ビタミンE含有)や、酵母(ビタミンB1含有)など、食べ物に近い名称が並ぶことになります。

(井)

追伸
少し前に、お菓子の偽装で砂糖と小豆の順番をごまかしてしまった会社がありましたが、そこは、このルールに従っていなかったのです。
スポンサーサイト

テーマ:エビデンスサプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/282-c4cdc78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。