知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンB群が心筋梗塞を抑制!?

今日のニュースで「ビタミンB群心筋梗塞抑制・厚労省研究班が調査 」とありました。

参考:日経NET いきいき健康 http://health.nikkei.co.jp/news/top/

内容は次の通り。

レバーやホウレンソウなどを普段の食事で食べ、ビタミンB群(B6、B12、葉酸)を多く摂取する人はあまり摂取しない人に比べて心筋梗塞(こうそく)になるリスクが37―48%低くなるとの疫学調査結果を、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)が27日発表した。
3種類をバランスよくとれば予防効果がさらに高まるという。

全国の男女約4万人を約11年間追跡調査の結果とのこと。


正式な発表や論文はまだ見ていないので、確実なことは言えませんが、おそらく、
こんなメカニズムではないでしょうか・・・

ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸は、動脈硬化の危険因子として注目されているホモシステイン値を低下させることが知られています。
上記のビタミンB群が、血中のホモシステイン濃度を抑え、心筋梗塞のリスクを抑えた・・・




いずれにしても、栄養素のポジティブな研究成果の発表はうれしいものですね。

このニュースで、ビタミンB群を、毎日の食事の中で意識して摂取する方が増えるといいのですが。


(井)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/297-0cc6cbc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。