知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本抗加齢医学会総会 二日目の報告

土曜日も、引き続き抗加齢医学会総会に参加です。
この日、聞いていて「へぇ~!」とうなったお話は、コラーゲンを摂取するとお肌のコラーゲンが増えるのか?についての研究発表でした。

「コラーゲンが消化されて生じるアミノ酸や、ペプチドを、コラーゲンを作る繊維芽細胞に与えるとどうなるか?」という実験を行ったところ、以下のような結果だったそうです。
・ 繊維芽細胞の増殖は促進される
・ しかし、コラーゲンを生成する遺伝子は発現しない。コラーゲン産生も増えない
・ ヒアルロン酸の産生は増える
以前から、「コラーゲンを食べても、皮膚のコラーゲンになるわけないよな~」と思っていた私にとっては「やっぱりなぁ~」と感じる研究発表でした。

また、「酸化ストレスとアンチエイジング」という講演では、抗酸化物質を摂取する方が、2型の糖尿病の発症リスクが低下することが紹介されていました。
一方、酸化ストレスが高い生活態度は、「肥満」「運動不足」「便通不良」「洋菓子好き」「飲酒」「卵」「魚の食べすぎ」があげられ、「3kgの体重減、3cmのウエスト減で酸化ストレスは下がる」のだそうです。

「運動による肥満の改善とアンチエイジング」というテーマのお話も面白かったです。
日本において成人男性の3割が肥満なのですが、実はエネルギーの摂取量は低下しているとのこと。現代日本人の肥満の原因は明らかに運動不足で、これは自動車とテレビの普及が根本にあるのだそうです。
これを解消するには、「ちょっとした機会をとらえて運動する」こと。現代の日本人は、意識しないと1日に7,500歩未満しか歩かないそうですが、これを超えると、体に良いことがいろいろ起こります。
大体、1000歩=10分となるそうですが、1000歩の歩行によって、HDL(善玉)コレステロールが0.75mg/dl増加するとのこと。
通勤で片道30分歩くことにすれば、往復で6,000歩確保できますから、試してみてはいかがでしょうか?

(田)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/310-363b95b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。