知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティブな思考に役立つ栄養素

スムーズで、アクティブな思考を助ける栄養素があります。


いくつか、ご紹介します。


■脳の働きに必要ま栄養

脳細胞への栄養成分の取り込みをサポートするレシチンや、脳の神経細胞にあるリン脂質の一種であるホスファチジルセリンは、脳の栄養素とも呼ばれ、脳が機能するために欠かせません。
また、ホスファチジルセリンは、脳の細胞膜を柔軟性を高め、血流を良くする働きもあります。


■血流改善

イチョウ葉エキスには、血管を拡張して、血流を改善し、酸素や栄養素を脳にスムーズに供給する働きがあります。ヨーロッパでは、痴呆症の改善薬としても、利用されています。
ビンカマイナー(ヒメツルニチニチソウエキス)には、赤血球を柔らかくする効果が知られており、赤血球が脳内の細い血管も通過できるようになり、酸素のスムーズな供給の役に立ちます。


■抗酸化

アスタキサンチンは、天然色素の一種で、強力な抗酸化物質です。
また、アスタキサンチンは、血液脳関門を通過することができる数少ない抗酸化物質であり、脳神経系内で活性酸素除去に役立ちます。脳内で活性酸素を抑えることで、脳細胞へのダメージを防ぐことができます。


■神経伝達物質

神経伝達物質「ドーパミン」の前駆体となるチロシンや、同じく神経伝達物質である「GABA」などは、脳内に神経伝達物質を増やす手助けになります。


これらの栄養素は、ブレインフードとも言われていますね。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/325-0e421ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。