知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日飲んでも大丈夫?

私たちが、サプリメントを紹介していて、よく受ける質問に、
「毎日摂っても過剰症にはならないの? 」というものがあります。

この質問に対する回答ですが…


A. まず大丈夫です。

水溶性のビタミンであるビタミンB群やビタミンCは、使われずに余った分は尿となって体の外に排出されます。

また、蓄積することのできる脂溶性のビタミンもベータカロチン(ビタミンA)以外は、基本的に症状に出ることはないといわれています。

※ベータカロチンを多量に摂っても肌が黄色っぽくなるくらいです。
 みかんを食べすぎて手が黄色くなったことはありませんか?


ビタミンAの配合されたサプリメントは、注意した方がいい場合があります。原材料表記のところで、ビタミンAと書いてある場合には、すこし、気にしてください。

ただ、ビタミンのことをよく知っているメーカーであれば、
ビタミンAで多量に配合することはなく、必要に応じて、体内でビタミンAに変換される「βカロテン」で配合されていると思いますので、必要以上に過敏になる必要はありません。

それよりも、私たちが以前、取ったデータでは、摂取をやめてしまうことで、体内のビタミン、ミネラルの量や、活性酸素に対抗する力が、目に見えて無くなりました。

ですので、サプリメントは、継続して毎日飲むのが、健康を維持、増進するためには、よいことだと思います。

飲み過ぎを心配するよりは、飲み忘れを心配する方がよいのかな?
と思います。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット食品・補助食品・サプリ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/33-87c6a049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。