知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏場のサプリメントの保管場所

夏場のサプリメントの保管場所についてのご質問をいただきました。

皆様のお役に立てると思いますので、回答をご紹介させていただきます。


Q.ヘルシーパスさんの商品は室温保存より冷暗所保存がいいのですか?
 部屋より冷蔵庫内の方がいいですか?


A.ヘルシーパスのサプリメントに限らず、サプリメントは、室温よりも冷暗所に保管した方がよいです。

特に、直射日光が当たるところ、高温になるところは品質の劣化が早まります。

また、ソフトカプセル(ゼラチン)では、熱でゼラチンが溶けて、サプリメントどうしがくっついてしまうことがあります。

夏の車内は、厳禁です!


冷蔵庫も保管場所としてはよいのですが、ひとつ注意することがあります。

特に夏場は、冷蔵庫と室温と、保管場所をマチマチにしてしまうと、温度・湿度の変化が激しく、サプリメントが水分を吸ってしまうようです。

特に、ヘルシーパスのサプリメントは、原料が酵母などの天然素材であること、また、コーティング剤を使っていないことから、吸湿しやすく、水分を吸ってにおいもキツくなることがあります。

冷蔵庫を利用するのであれば、出し入れはスムーズにして、容器から取り出したら、すぐに冷蔵庫に戻すことを徹底してください。

ソフトカプセルを使ったサプリメントや、夏場に長期保管する場合には、冷蔵庫保管も良いと思いますが、よほど高温多湿の環境でなければ、常温保管でも大丈夫かと思います。


※一般的に「冷暗所」とは、室内で、温度が低く一定に保たれ、日光のあたらない場所の事をいいます。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/352-3029580d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。