知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オメガ3系脂肪酸摂取による入院や死亡の回避が実証

日経メディカルオンラインで、「おぉっ!」と感じる記事が紹介されていました。
「慢性心不全患者でω3不飽和脂肪酸は効果あり、スタチンには効果を認めず」というもので、必須脂肪酸の一種である、ω(オメガ)3系脂肪酸を慢性心不全患者に与えたところ、入院や死亡を回避する効果が確認された一方、高コレステロール血症の薬である「スタチン」にはこうした効果が無かったというもの。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/esc2008/200809/507726.html

それによると、「慢性心不全の患者において、ω3不飽和脂肪酸(n-3 PUFA)に、死亡あるいは入院を回避する効果が認められた。一方、スタチン(ロスバスタチン)には同様の効果は確認されなかった。大規模臨床試験GISSI-HFにより明らかになったもので、イタリアFondazione Policlinico San MatteoのLuigi Tavaszzi氏(写真)らが、8月30日から9月3日までミュンヘンで開催された欧州心臓学会(ESC2008)のセッション「HOT LINE I」で発表した。」とのこと。

栄養素をきちんと摂取することが、慢性疾患による入院や死亡を抑制する効果があることを、二重盲目試験という、最も厳格な設定の実験で確かめたという画期的な研究だと思います。

オメガ3系の脂肪酸は、「亜麻仁油」「シソ油」「魚油」「ナッツ」などに多く含まれますので、心臓や血管のために、意識して摂取したいものですね。
そうそう、当社にも「ちょーこだわりの」亜麻仁油のサプリメントがありますので、どうぞよろしくお願いします。(田)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/375-5f6ec990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。