知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鉄」の重要な働き

貧血には「鉄」を摂るとよいといわれます。
また、鉄は不足しやすいミネラルとも言われています。

このブログでは、何回かにわけて「鉄」をご紹介しようと思います。


■不足しているミネラル「

鉄分は現在の食生活で常に不足しているミネラルの一つとして知られています。

平成18年の国民健康・栄養調査では、通常の食品から男性は平均8.2mg、女性は平均7.6mg摂取しているといわれていますが、女性では、大部分の方が不足しており、毎日5mgが不足しているとも言われています。

鉄不足は日本だけの話ではなく、世界的に最も多く見られる栄養欠乏症です。

鉄不足は、急激な成長を伴う乳児や幼児、月経血損失のある女性、鉄要求量の増加する妊婦・授乳婦で多く見られます。


■鉄の働き

私たちの体内の鉄の働きは2つあります。

一つ目は赤血球の生成です。(これは有名ですよね。)

赤血球は、酸素を体のすみずみにまで運ぶ重要な仕事をしていますので、鉄が不足して赤血球の生成が妨げられると、酸素が体内にいきわたらず、体内は酸欠状態になり、めまい、息切れ、動悸に加え、疲れ、倦怠感、脱力感などの、いわゆる貧血の症状が起こります。


2つ目はエネルギー生産です。

鉄は私たちがエネルギー(ATP)を生み出す回路(電子伝達系)において、必須の酵素の成分※となっています。鉄が足りないと、エネルギー生産が十分に行われないために、倦怠感、脱力感、うつ、その他の不定愁訴の原因になると考えられています。
※鉄はATP産生に深くかかわるチトクローム酵素の活性に深く関与しています。

貧血対策に鉄の補給はよく知られていますが、貧血以外にも、女性の不定愁訴の解決に、鉄の補給は十分役立つと考えられます。

そのほかにも、鉄は、活性酸素の一つである過酸化水素を分解するカタラーゼやペルオキシターゼなどの酵素の成分となったり、コラーゲン生成、免疫機能の維持、タンパク質代謝などに働いています。



(井)
スポンサーサイト

テーマ:女性の悩み解消しましょう! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/378-c62e3e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。