知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピーについて

昨年12月に「アロマテラピー検定」を受けました。

せっかくなので、このブログでも「アロマテラピー」について、紹介していきたいと思います。


アロマテラピーは、精油(エッセンシャルオイル)を利用して、心や体のトラブルを穏やかに回復し、健康増進や美容に役立てていこうとする自然療法のことです。

私が、検定を受けた「社団法人日本アロマ環境協会」では、アロマテラピーを次のように定義しています。

・アロマテラピーは、精油を用いてホリスティックな観点から行う自然療法である。
・アロマテラピーの目的は、以下の通りである。
 1.リラクゼーションやリフレッシュに役立てる。
 2.美と健康を増進する。
 3.身体や精神の恒常性の維持と促進を図る。
 4.身体や精神の不調を改善し、正常な健康を取り戻す。


アロマテラピーは、病院や歯医者さんでも取り入れられ、リラックス効果、空気の浄化や感染症予防に役立てられています。

精油の香りは、香りの分子が鼻の奥に入り、信号として嗅覚神経を介して、脳に伝わります。脳に直接伝わるので、すぐに、リラックスできたり、集中できたりとするわけです。

また、精油の成分は、皮膚表面から真皮に吸収され、毛細血管から全身の循環に乗って運ばれたり、呼吸とともに、肺の肺胞から血管系に入って、血流にのって全身に作用します。そのため、アロマテラピーは、代替医療としても注目されており、炎症を抑えたり、筋肉痛の緩和など、様々な用途で利用されています。


私も、アロマテラピーを勉強し始めてからは、自宅で本を読んだり、勉強するとき、また、仕事中でも、ローズマリーの精油を使って、集中力、記憶力アップに役立てています!

ちなみに、家では、夜寝る時に、ラベンダーでリラックスしています。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:アロマ・リラクゼーション - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/448-e7f4c72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。