知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントの有効性、安全性、根拠の調べ方

本日も、先月の朝日新聞の特集記事について、紹介していきます。

第2回は、 「有効?安全?根拠を調べよう」 というタイトルでした。


その要旨をご紹介します。

・サプリメントに含まれている成分について、有効性や安全性を調べられるウェブサイトがある。国立健康・栄養研究所の「健康食品の安全性・有効性情報」のサイトで、科学的根拠がある国内外の文献から引用している。
 → 健康食品の安全性・有効性情報

・「肌にいい」といわれるコラーゲンを調べてみると、有効性、安全性についでも、「信頼できるデータが十分にない」とある。
 ⇒ コラーゲンに対する評価

・同研究所の梅垣敬三・情報センター長は、「コラーゲンをのんだら、自分の肌にすぐなると考えるのはおかしい。コラーゲンは大きな物質で、消化管からそのままの形では吸収されないからだ。」と言う。

・また、「不足しているからと使っていいものは、(厚生労働省が食事摂取基準を示している)ビタミンやミネラルだけだと思う。」というのが稲垣氏の意見。



第2回目は、国立健康・栄養研究所の紹介のような記事でした。

消費者が、サプリメントの有効性や安全性についての根拠を簡単に調べるには、国立健康・栄養研究所のサイト「健康食品の安全性・有効性情報」が、公平で、信じるに値すると紹介しています。

この研究所は、NR(栄養情報担当者)を認定している国の機関でもあり、私も、サプリメントに使用する成分の特徴や評価、副作用、健康被害の情報などを調べる際に、よく利用しています。

成分の有効性に関しては、大変辛口で、ここで「有効性が確認されている」と評価を受けたものは、かなり信頼できます。

記事中で紹介された「コラーゲン」などのように、話題の成分でも、「信頼できるデータがない」とバッサリと切り捨てています。
さすが、国の機関といった感じです。


サプリメントに使用されているほとんどの成分の情報をカバーしておりますので、
一度、ご覧になることをお勧めします。

⇒ 健康食品の安全性・有効性情報

(井)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/460-ca263ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。