知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントの摂取量の目安はどうやって決めているのか?

サプリメントには、メーカーのお勧めする摂取量の目安があります。

でも、この基準は、どうやって決めているのでしょうか?

弊社の場合、サプリメントの設計(マルチビタミン&ミネラル)は、成人男子(20~50代、60~70kg程度)を基準にしています。

体重の少ない方や、お子様の場合には、体重を目安に、摂取量を減らしても構いません。

たとえば、体重が100キロを超える場合には、目安量よりも多めに必要ですし、
逆に、体重の少なめの女性や、お子様の場合には、2/3位でもよいと思います。

ただ、成長期のお子様は、ビタミンミネラルの必要量が増している時期であり、
また、食の細ったお年寄りは食べ物だけからでは、十分なビタミンミネラルが補給できていない可能性があります。

そのため、体重の少ない方でも、毎日の摂取に無理のない範囲で、基準通りの摂取量がよいと思います。

サプリメントは食品なので、体調、体重に合わせての増減は、自己判断で構いませんが、栄養素は多ければ多いほど効果がでるわけでもありません。

メーカーの設定する1日当たりの摂取量の基準を著しく超えて摂取することは避けてください。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/470-3beb77f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。