知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチエイジングな「おやつ」

キロロの抗加齢医学合宿での主要なテーマの一つが「カロリー・リストラクション」。
摂取カロリー、特に炭水化物の摂取を控えることで、老化の予防や生活習慣病のリスク低減が期待できるというものです。

食生活で気をつけるのは、いかに血糖値の上昇を抑えて、インスリンが分泌されないように食事をするのか?という点です。
・ 炭水化物の摂取量を控える
・ 炭水化物を摂取する場合は、出来るだけGI値(血糖値の上がりやすさの指標)が低いもので摂取する
ということなのですが、面白かったのは「ティーズ・フード」という考え方。

お腹がペコペコな状態で食事を迎えると、反動でドカ食いしてしまいがちなので、食事の直前にちょっとしたおやつを食べて、食欲をコントロールしようというものです。
いわば、アンチエイジングのための「おやつ」。

この「おやつ」、もちろん何でも良いわけではなく、血糖値の上昇が緩やかで、質の悪い脂肪を含まないものが望ましく、ビタミンやミネラル等が含まれていればなお良し!
ということで、お勧めなのは「砂糖や、脂肪を含まない、果物を干しただけのドライ・フルーツ」や「塩や油を使っていないナッツ」「カカオ分75%以上のチョコレート」などとのこと。

余分な体脂肪が、体に対してどんな恐ろしいことをしているのかを、合宿でタップリとインプットされた(田)は、現在食生活の改善に取り組んでいます。
その一つが、「おやつの改善」。(田)のお気に入りのおやつは「おせんべい」なのですが、これは、血糖値があがり易いので、アンチエイジング的にはNG。
ということで、週末に街で良心的な「ナッツ」と「ドライ・フルーツ」を見つけて買い入れてきました。これで、カロリー・リストラクションの実践に一歩近づいたぞと・・・。

って、速攻でイチジクが奥さんの胃袋に納まっているじゃないの!
ドライ・フルーツは、彼女の大好物なのだそう・・・。(田)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/491-8bb47ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。