知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者さんとサプリメント

弊社の商品をご愛用いただいているクリニックには、実は、歯医者さんも多いのです。

サプリメントというと、不定愁訴の相談を受けることも多い内科や、女性外来、また、アンチエイジングを掲げるクリニックや、美容関係で活躍する機会が多いイメージがありますが、実は、歯科でも、サプリメントが活躍する機会は多いのです。

また、歯医者さんには、サプリメントをお使い頂くうえで、他の診療科にはない「歯科ならでは」のメリットもあるのです。

その理由の一つは、
歯科は、他の診療科と異なり、病気ではない方も来院する(クリーニング、矯正等)ことです。 
病気であれば、治療のための第一選択は医薬品になりますが、病気ではなく、あくまでも予防の場合には、医薬品ではなく、サプリメントを勧めることも不自然ではありません。 

また、歯科では、歯ブラシ、ガムなど、物販をすでに経験されているところも多く、インプラント、PMTCなど、自由診療の経験も他の診療科に比べると豊富ですので、サプリメントを患者様に販売することに、あまり抵抗を感じないことが多いようです。

さらに、一歩進んで、歯科には、大きな可能性もあります。

歯科は、患者様の粘膜や歯肉を直接目視することができ、また、通院頻度も多いので、患者様の体調の変化や、生活習慣病の予兆を発見できる可能性も高くなります。

例えば、歯茎の様子で、貧血や血行障害を推測できたり、歯周病の様子で、糖尿病、動脈硬化、高血圧を疑うこともできるそうです。

患者様の口の中を見て、生活習慣病の予兆が発見できれば、今後、生活習慣病にならないために、食生活、運動、ストレスコントロールを、医療のプロが指導し、そのための方法の一つとして、サプリメントを進めることも、有効な方法ではないかと思われます。
 
実際、そのようにお勧めしている先生も多いようです。
(井)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/493-8a360972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。