知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました。ヒマラヤへ!

先日お話したように、ヒマラヤに行って参りました。
で、無事生還しました!

岩場にて


ヒマラヤの印象は、いろいろあるのですが・・・。
・風景のスケールがデカイ!あまりに規模が巨大すぎて、距離感が狂ってしまうほどです。
・空の色が濃い!「青い」では無く「碧い」と言う感じ。そのまま、宇宙につながっていく様な色の空です。
・星が多い!夜空を見上げると大変です。星が多すぎて、全然星座が分りません。一生懸命探して、ようやくはくちょう座、北斗七星、カシオペア座が分ったくらい・・・。天の川は、本当に白い川が流れている様に見えます。
・風や音が澄んでいる!なかなか言葉にできないのですが、神聖な雰囲気に包まれている感じがビンビンします。
・山岳民族はタフ!我々が半日かけてたどり着く距離を、30分で踏破するそうです。

エベレストに当たる朝日
  エベレストに当たる朝日
  左がエベレスト、右はローツェ

一方、肉体的にはきついものがありました。
標高4,000メートルに到達すると、安静にしているのに、脈拍が120程度まで上がったままです。つまり、じっとしていても心臓には、ランニングしているのと同じくらいの負荷がかかっている状況です。そこから、坂を登って行こうとすると大変!1歩進むごとに息を整えながら前進です。ずっと頭は痛いし・・・。
今回の最高到達地点は、標高4,050メートルでしたが、今の自分にはこれが精一杯だったように思います。

もし、事前に低酸素室でトレーニングをしていなかったら、もっと低い標高でダウンしていたかもしません。
エベレストの登頂に成功された、三浦雄一郎さんの偉業に脱帽です。(田)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/573-69dc3a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。