知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨の健康に役立つ栄養素「カルシウム」

骨の為に必要な栄養素といえは、その筆頭はカルシウムです。

カルシウムは、丈夫な骨や歯をつくるのに欠かせない栄養素としてよく知られており、体内で最も量の多いミネラル(成人体重の1~2%)です。

体内のカルシウムの99%は骨、歯に存在し、残りは血液凝固や心臓の機能、筋収縮などに関与しています。
血液中のカルシウムが減少すると、その不足分を補うために、骨からカルシウムが放出され、血液中のカルシウム濃度を一定に保とうとします。
でも、長期に渡ってこの状態が続くと、骨組織の破壊が進行して、骨量が減少し、骨粗鬆症を引き起こしてしまいます。

カルシウムの摂取は、カルシウム欠乏などによる、くる病、骨軟化症、低カルシウム血症、骨粗鬆症の治療に対してヒトでの有効性が示唆されています。

また、サプリメントとしての 補給でも、ビタミンDと併用した場合に骨折を抑制するという報告を得たメタ・アナリシスがあります。

そんなカルシウムですが、その摂取量は、日本人の場合、男女ともに目標を下回っており、20代女性では、1日当たりの推奨量が650mgのところ、実際には408mg程度しか摂取されていないとの報告があります。 

カルシウムは、食物では、干しエビ、煮干し、高野豆腐、チーズが良い補給源となります。
ぜひ、毎日の食事で意識して食べてください!!

次回は、マグネシウム、ビタミンD、ビタミンK、ビタミンC、その他微量栄養素の働きをご紹介します。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/612-5be8afe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。