知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨の健康に役立つ栄養素②

骨の健康に役立つ栄養素の第2回目は、カルシウム以外の栄養素です。

■マグネシウム
「カルシウムの名パートナー」

マグネシウムは、幅広い細胞反応に必須なミネラルであり、300種以上の酵素反応の活性化に関与し、エネルギー代謝やたんぱく質の合成、体温や血圧の調整などに関わっています。
カルシウムと共に骨の健康に重要で、カルシウムの作用と密接に関与しています。カルシウムとマグネシウムには、理想のバランスがあり、その比率は、1対2~3といわれています。
食物では、ヒジキ、ナッツ類、大豆が良い補給源となります。

■ビタミンD
「必要な量は少ないが働きは大きい」

ビタミンDは、小腸でのカルシウム吸収促進作用、破骨細胞の活性化による骨塩(カルシウム、リンなど)動員作用、腎臓でのカルシウム再吸収促進作用があり、骨形成促進、骨量維持に重要な役割を果たしています。
食品から摂取したカルシウムは、小腸上部で活性型ビタミンDの作用によって吸収されます。ビタミンDは表皮において紫外線を浴びた上で、腎臓と肝臓で活性化されるので、単に摂取するだけでなく、ある程度日光を浴びることが必要です。
食物では、ウナギ、カレイ、ヒラメなどの魚介類や、きくらげ、シイタケなどのキノコ類が良い補給源となります。

■ビタミンK
「骨代謝に不可欠」

ビタミンKは、破骨細胞への分化過程を抑制して破骨細胞の供給を減少させ、骨吸収を抑制します。また、骨芽細胞の分化を促進する(石灰化)働きもあります。
 ビタミンKは、骨吸収抑制と骨形成促進の二つの作用を持つ、正常な骨代謝には不可欠なビタミンです。
食物では、ワカメ、緑茶、ひき割り納豆、海苔、ヒジキなどが良い補給源となります。

■ビタミンC
「コラーゲン生成に必須」

骨基質はコラーゲンと非コラーゲン性タンパク質で構成されていますが、骨基質の約90%がコラーゲンです。ビタミンCには、多彩な働きがありますが、「コラーゲンの生成」が最重要の働きといえます。

■微量栄養素たち
「忘れちゃいけない働き者」

銅、マンガン、亜鉛、鉄などの微量ミネラルも健康な骨の維持に大切な役割を果たしています。 


これまでに紹介した栄養素以外にも、脇役として働くビタミンもたくさんあります。

骨の健康を保つためには、これらを総合的に含んでいるマルチビタミン&ミネラルの補給で、ベースを整えておくことも忘れてはいけません。

(井)
スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

バランス

「骨=カルシウム」というイメージからか、「カルシウムを摂っているから大丈夫」という方がいますが、骨の健康のためには、その他にビタミンやミネラルもバランスよく摂取する必要がありますよねv-7

  • 2010/04/09(金) 09:45:52 |
  • URL |
  • サプリメント・マッチ #eAYuorYE
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/613-15fb89bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。