知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントのカプセルサイズ

今日は、サプリメント開発者ならではの記事をひとつ…。

サプリメントを設計する際には、内容物以外にも、カプセルのサイズを検討します。

通常、日本の工場でサプリメントを作る際には、3号、2号、1号、0号が一般的です。

カプセルサイズ比較
左から、 3号、2号、1号、0号、 00号? (右端は、アメリカ製カプセルなので規格不明)


弊社の設計では、なるべく多くの原材料と、日本人が抵抗なく飲めるサイズを考えているので、
1号サイズを選択することが多くなります。

対象者が、女性であることが明確な場合や、高齢者に飲んで頂きたい場合には、
もっと小さい、2号や3号のカプセルを使用します。

一方、カプセルサイズは大きくてもよいので、とにかく多くの原料を詰めたい!という場合には、0号サイズを使用します。
※0号サイズは、結構大きいので、始めて見る方はびっくりするサイズです。


でも、もっとビックリするのは、アメリカ製のサプリメント!

00号ともいわれるビックサイズがあったり、下記の写真のような「派手な」色彩のモノがあります。

ブルーのサプリメントは、日本では考えにくいですよね…。

アメリカ製サプリメント

※2枚の写真では縮尺が異なりますので、必要以上に大きく見えるかもしれません。


サプリメントを飲む際に、
「これは何号サイズかな?」と考えながら飲むと、あなたはサプリメント通です(笑)

(井)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

デカイ

アメリカ製はとても大きいですよね~初めて見たときはビックリしました(汗)僕には飲めませんv-12
ブルーのサプリメントは…薬みたいだし健康に良い気がしませんね(笑)

  • 2010/04/13(火) 18:43:03 |
  • URL |
  • サプリメント・マッチ #eAYuorYE
  • [ 編集 ]

デカイですよね!

サプリメントに対する考え方の違いが根底にあるので、アメリカ製が悪いとは言いませんが、少なくともサイズや色づかいは、日本人には合わないように思います。

  • 2010/04/14(水) 09:51:36 |
  • URL |
  • healthy-pass #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/618-06553738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。