知的けんこう生活 ~サプリメントメーカーの日記帳

医師、薬剤師、栄養士など、医療・栄養のプロに評価されるエビデンスサプリメントをお届けする「株式会社ヘルシーパス」のスタッフブログです。 日常の出来事から、サプリメントの話題、健康に役立つ情報まで・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酒とたばこ!

最近、嬉しいことですが、お祝いごとでお酒を飲む場面に顔を出しました。
私はもともと強いほうではないので飲みませんが、周りをみていると
お酒、たばこと・・・皆の体が心配で心配で。

<お酒>
少量のお酒は体にいいとは聞きますが、飲酒によってビタミンB1とビタミンB3(ナイアシン)が不足しやすいので注意が必要です。
まず、アルコールによって、B1の吸収を阻害されてしまいます。
また、ナイアシンはアルコールを代謝させる途中でできたアセトアルデヒドを酢酸に分解するのに
利用されます。アセトアルデヒドは、頭痛や吐き気の原因になります。

「ビタミンB1」 
働き
・記憶力や学習能力を向上させます。胃腸、心臓の筋肉の弾力を保ちます。
 また、ストレスに対する抵抗力を高めます。

不足すると
・食欲減退・吐き気・便秘・胃腸の機能低下・疲労など

「ナイアシン」
働き
・血液の循環をよくするので肌の新陳代謝が促され、シミ、ソバカス、黒ずみが改善されます。

不足すると
・口内炎・湿疹・うつ状態・頭痛・不眠など

<たばこ>
たばこですが、こちらもビタミンCが不足しやすいので注意が必要です。
たばこ1本吸うたびに体内のビタミンCが25㎎もなくなります。人体には1.5gのビタミンCが蓄えられていますがたばこ10本吸えばその6分の1が失われてしまいます。
(※情報はエスカルゴ・サイエンス 生化学 超入門 著者 生田 哲先生の本より)



「ビタミンC」
働き
・体の酸化・老化を防いでくれます。また、免疫力を向上させ、細菌感染やがんを予防してくれます。

不足すると
・風邪を引きやすくなる・歯ぐきからの出血・鼻血・関節痛・貧血など

皆さん、お酒の飲みすぎ、たばこの吸いすぎには注意してくださいね。

最後になりましたが・・・・
有り難い事に、「液状マルチビタミン&ミネラル」の反応がよく嬉しい声をいっぱい頂きました!
ありがとうございます!
何だか元気になってきたみたい、しかも飲みやすくてずっと続けられるとのことです。
嬉しいですね。皆さんのお役に立てることが本当に嬉しいです!

(ナ☆)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthypass.blog109.fc2.com/tb.php/81-bd612085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。